プレゼントにいかが?自分史アルバム

両親の自分史アルバムを作って親孝行しよう

お世話になった方に…自分史アルバムを

夢ふぉとでは長期間の保存が可能なオフセット印刷、上製本による品質の高いアルバムを5冊セットで作成します。 自分で保存していると劣化してしまう写真や手紙などを高品質な印刷により、大切に守ってくれます。 このページでは夢ふぉとの自分史アルバムについて見ていきましょう。

夢ふぉとのアルバム

小さいころから育ててくださったお父さんお母さん、またはおじいさんおばあさんの様々なお祝いの席、出席されたことのあるかたも多いと思います。
そんな時に悩むのが、本人に喜ばれるプレゼント選びです。
何か皆様で贈り物をされても喜ばれると思いますが、プレゼントは時間とともに色あせてしまうことも少なくありません。
そんな方にお勧めしたいのが、今回の「自分史アルバム」です。

「自分史アルバム」はご両親もしくはおじいさん・おばあさんの生涯を写真と文章とともにアルバムにする商品です。
ご自分で執筆される自分史とは異なり、写真が多く、子供さんでも楽しく読めるところがこの商品の特長です。

歳をとって、自分の生涯についてしみじみ考えられる方も多いのではないでしょうか。
今回は、そんな「親孝行自分史アルバム」について調べてみました。

このような商品を制作している会社は複数ありますが、このサイトではその中でも二つの会社の製品を調べてみたいと思います。
ひとつは「株式会社 夢ふぉと」が作成する「親孝行アルバム」です。
「夢ふぉと」では、「思い出で人の心の温度を1℃あげる」という企業理念をもとに心温まるアルバム作成をしてくれます。
料金設定も3種類あり、ご依頼人自身が作成する「パソコン制作」また、写真やメッセージを自分で切って貼ったりしていく「切り貼りタイプ」ですと50,000円代から、出張取材を依頼し、夢ふぉとの方がアルバムを作成してくれる「取材付きお任せタイプ」は30万円からとなっています。

おすすめリンク

3種類の作成方法

夢ふぉとのアルバム制作では、三種類の作成方法を選ぶことが可能です。 「自分史アルバムを作成するとなると、金銭的に高額になるのでは…」と心配される方もあると思いますが、ご自分でパソコンで制作するもしくは、写真を切り貼りして作成する場合には5万円代から作成が可能です。

取材付きおまかせ

こちらは、金額が高額ですが、専門のライターがご自宅まで出張取材をおこない、夢ふぉとやいまてらすのデザイナーがオーダーメイドにてアルバムを制作してくれるおまかせプランです。 このページではこの取材つきおまかせプランまた「自分史deいまてらす」の自分史について詳細を見ていきましょう。